愛車の錆び対策はリーズナブルに

私はよくマイカーを利用して海のレジャーに行くのですが、それが理由かドアやリアハッチといった扉を始め、金属部分にいつの間にかかなり酷い錆びが発生している事が多いのです。

潤滑部分こそオイルが行き届いており動作自体は問題無いのですが、それにしても見た目はあまり良いものでは無く、いつか綺麗にしたいと思っていたのでした。

故障は任意保険ではまかなえない!車はオイル交換や普段のお手入れもしっかりと行おう

最近利用を始めたのが近所のホームセンターにも売っている防錆スプレーやオイル。錆びの範囲や深度が比較的軽度だった事や、あまりコストを掛けたくないといった理由でこれらをチョイス。これは任意保険も保証の対象外となるので注意が必要なんです。任意保険に入っていても故障してしまっては保険は適用されません。

先ず金属部分の表面に浮き出た赤錆びをサンドペーパーやぼろ布等を使って表面がある程度平滑になるまで落とし、次いで買ってきた防錆オイルを満遍なく塗布。最後にスプレーをその周囲に渡って吹き付け、ドアやハッチを数回開け閉めして馴染ませます。

これらの作業を月に一度のペースで実施したところ、更なる錆びの付着が殆ど無くなり、海のレジャーにも全く不安が無くなったのです。本格的な対策でなくとも、軽度な錆びなら意外と何とかなるものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です